Sample Image

パーソナルブランディングの最強戦略は著者になること


最近は「ブランディング」という言葉も巷にあふれ、その方法や手段について様々な情報が出ています。

わかりやすい例で言えば、自分自身の得意分野でブログを運営したり、メルマガを発行したりして、FacebookなどのSNSで自分メディアを充実させる ことも戦略の一つでしょう。また、セミナー講師として活躍の場を広げることも、パーソナルブランディングの一つの方法です。

ですが、それだけでは足りないということは、多くの方が気づいておられるところではないでしょうか。それは、いくら自分自身で「私は重要人物である」と 言ったところで信憑性は薄く、そのブランドを評価するのは他者だからです。

ここは重要なポイントです。
では、どうすれば他者は認めてくれるのか?

逆の目線で考えてみましょう。
あなたが誰かを評価するとき、知らない誰か数人が同じ内容を語ったとき、あなたは何で信憑性を感じますか?

その分野で著書を出している人がいれば、その著者を選びませんか?
自分の書籍を持つことは、あなたのことを知らない相手にでも選んでもらえるということです。

それが最強のパーソナルブランディングなのです。
あなたが「本の著者」となり、Amazonや、紀伊国屋書店など全国大手書店で自身の本が販売され、あなたのノウハウやメッセージが日本中に伝えることが できれば、あなたはどう感じるでしょうか。
 
パーソナルブランディングの確立は、自分への自信につながり、そして成功への近道にもなります。その最強のパーソナルブランディングプランである、『メン ターのチカラ』について、ぜひ知ってください。


「メンターのチカラ」とは?


『メンターのチカラ』は、アメリカの出版業界で新しい旋風を巻き起こし、すでに、18巻のシリーズ本として、今までに世界で300万部以上売り上げた、 “The Power of Mentorship”(パワーオブメンターシップ)の日本版です。

“The Power of Mentorship”は、自己啓発分野で定評のあるリーダーたちを1冊の本にまとめてあり、彼らの豊富な情報が盛り込まれているため、その読者は崇高な 夢、理想、目標を達成するために不可欠な方法を学ぶことができ、爆発的にヒットしました。
 
“The Power of Mentorship”シリーズの人気の理由は、Brian Tracy(ブライアン・トレーシー)、Bob Proctor(ボブ・プロクター)、Jim Rohn(ジム・ローン)のような、アメリカの「超」著名人と共著者となることで、自身のブランディング力を非常識にアップさせることが可能だったからで す。

この大ヒットシリーズの版権をミラクルマインド出版が獲得したことで、“The Power of Mentorship”を『メンターのチカラ』として、いよいよ日本に上陸することが決まりました。

この『メンターのチカラ』で、経営者、起業家の方々の最強のパーソナルブランディングのお手伝いをさせていただきます。




『メンターのチカラ』の著者となるメリット


「本の著者」になり、あなたのこれまでの経験から得た知識や知恵をメッセージにし て数万人の読者と共有し、読者のメンター的な存在になっていただきます。
本の1章を担当執筆していただきます。
完成した本は、商業出版としてAmazonや全国大手書店で販売されます。
日本・欧米の著名人と「共著者」になることで、ブランドアップ効果が大きくなりま す。
著者のプロフィールページで、アクセスを呼ぶことができ、被リンク効果も得られま す。
新規開拓・既存取引先への自己アピール効果が見込めます。
配布される本を自身で販売することで収益が見込めます。また、本の追加注文も可能 です。
著者には出来上がった本を希望刷数(最大100冊まで)配布しますので、著者自身 で配布・販売ができます。

ただし、すべての応募者が本プロジェクトの著者になれるわ けではありません。厳正な審査を通った、実力があり将来有望な著者となりうる方が、本プロジェクトの参加のチケットを手にするのです。


原稿の審査について


『メンターのチカラ』に著者として参加を希望される場合、原稿の審査を受けていただく必要がございます。

執筆テーマに基づいて原稿を提出していただきますが、その原稿が当シリーズの主旨に見合い、しかも日米を代表する著者4人と共著になりうる内容かどうかに ついて、厳正に審査いたします。
 
審査に合格された方が定員になり次第、募集を締め切ります。
もしあなたが多くの人にご自身のメッセージを伝えたいと少しでも感じておられるのなら、ぜひこの機会に著者として本企画に挑戦してみてください。
 
審査の結果、原稿内容が出版に値する高いクオリティである ことは言うまでもなく、応募いただいた方々の中の上位10名の中に入った場合に、審査合格となります。 

 

「メンターのチカラ 自己啓発編」


2012年3月20日発売。
米国の著名起業家、ブライアン・トレーシー、ジム・ローン、そして、日本からは、あの「宝地図」で著名な望月俊孝氏、「あたりまえだけどなかなかできない 仕事のルール」など100冊以上の著作がある著名な執筆家でもあり、起業家でもある浜口直太氏が、参加されています。

その他、どん底人生を天国に買えるV字復活の達人青木理子氏、ネガティブの巣窟から生まれたポジティブヒーロー小山内翔太氏、幸せの探求者ロンズーこと瀧 澤勉氏、アファーメーションソングライター塚本誠一郎氏、無から有を生み出すビジネスプロモーター山口友紀雄氏、青年に希望を送り続けるアツき作家岡山裕 治氏、自分を活かす未来創造ナビゲーター廣野慎一氏、バランス良く人生を生きる達人照井敏彦氏、そして、心と身体を癒す専門家神社昌弘氏に執筆いただいて おります。

メンターのチカラ自己啓発編



「12人のカリスマ起業家が教える 独立成功のカギ」                            ー メンターのチカラ [起業家編]


2012年11月25日発売。
米国の著名起業家、ジョン・F・ディマティーニ、DC・コルドバ女氏、日本からは経営コンサルタントの武沢信行氏と、社員教育コンサルタント・モチベーターで ある朝倉千恵子氏にご参加いただきました。

アンソニー・ロビンズを育てた能力開発メンターから、自由人まで、あなたの起業を12人のカリスマが、夢の叶え方、ブランディング、人脈構築、成功 マインド、世界デビューの方法……など、あなたの「独立成功」のカギを具体的に伝える本になりました。

独立成功のカギ



「豊かさを手に入れた15人に学ぶ 人生の富の法則」                            ー メンターのチカラ [富の法則編]


2014年5月22日発売。
米国の著名起業家、ロバート・アレン、中国から董秀珍女氏、日本からは経営コンサルタントの臼井由妃氏と、輝く女性の専門家で ある舛岡美寿子氏にご参加いただきました。

第1章 ロバート・G・アレン 究極のマネー・マシーンを稼働する5つの約束
第2章 臼井由妃 身も心も豊かになるお金の法則
第3章 董秀珍 富を築く考え方と性格
第4章 末廣哲史 心の富を手に入れる8つのステップ 
第5章 的場つよし 富を引き寄せる言葉の心理学
第6章 宮本竜弥 富の源泉、必要なものはすでにあなたの中にある
第7章 古市佳央 誰のために、何のために
第8章 塚越悦子 大切な人と豊かさを分かち合うために
第9章 西尾暁子 女性が輝く覚悟
第10章 石村真帆 愛する人に贈りたい ローズセラピーの花束を
第11章 松山 いずみ わくわくしながら夢を引き寄せる富の法則
第12章 石井真美 デリシャスモーメント
第13章 丹治雅則 人生を変えるメンターの力
第14章 日比野憲吾 出会いと感謝からすべてが始まる
第15章 舛岡美寿子 「身の程知らずな夢」は富への扉
 
あなたは今、
□豊かだといえますか?
□十分な富を手にしていますか?
□ 生きたい人生を生きていますか?
□ たくさんの人に愛されて幸せですか?

ひとつでもNOがあるなら、この本は、あなたの人生を大きく変える1冊です。



今後、「メンターのチカラ」は、米国版と同じように、さまざまなテーマで、シリーズ化していきます。


今回募集のメンターのチカラ テーマ:マーケティング編


メンターのチカラ第四弾「マーケティング編」の募集開始です。今回も、今までと同様パワフルな方々の登場です。

アメリカからは、ダイレクト・レスポンス・マーケティングの権威として、その名を世界に馳せるダン・ケネディ氏の登場です。彼は100万人の ビジネスオーナーに大きな影響を与えるアドバイザーであり、コンサルタント、ビジネスコーチであり、スピーカーでもあります。また、No B.S.シリーズの著者としても知られています。


オーストラリアから、ヤロ・スタラク氏をご紹介します。世界数百万人のブロガーのお手本となっていると言われるEntrepreneurs- Journey.comを運営しています。日本ではタブーとされている長文ブログを10年間続け、今では彼のフォロワーは世界中に数万人いるとのこと。彼 のブログを使ったマーケティング手法には学ぶべきものが無限にあります。


さて、日本からはこのお二人の参加です。

小さな会社を日本一に変えるコンサルタント濱田昇氏が登場します。業績アップの方法論を体系化した「独占市場メソッド」を開発。クライアント からは、1人起業で1億円を達成したコンサルタントなどの専門家、通販ビジネスで年商10億円、創業3年目で24億円達成したベンチャー企業など、短期間 のうちに、すでに30社以上の「日本一」の成功事例が生まれています。「言葉の魔術師」とも呼ばれています。


お二人目は、才能開発コンサルタントの北端康良氏です。14年間でのべ5000人のコンサルティング、600回の研修・セミナーを行い、300名のカウンセ ラーを育成しました。 実務経験から「75%の確率で、人は感情をきっかけに才能に目覚める」ことに気づき、古今東西の偉人、経営者、アスリート、科学者、芸術家の才能を研究 し、独自理論「才能心理学」を体系化し、才能を活かした起業、ビジネス構築を支援していらっしゃいます。著書「自分の秘密 才能を自分で見つける方法」が あります。


チャンスを生かすのはあなた次第


アメリカでの「メンターのチカラ」シリーズは、ブランドアップ効果の高い企画として人気を博しています。そのため、著者数がすぐに定員に達してしまい、参 加できないという人が続出しています。

ようやく日本に上陸したこのブランディングプランを、ぜひあなたのものにしていただき、あなたの未来・キャリアを飛躍させていただけることを願っていま す。

「メンターのチカラ」シリーズについてご質問がある方は、以下のボタンをクリックし、必要事項をご記入の上、お問い合わせください。




 


お申し込みご希望の方は、以下のボタンをクリックし、必要事項をご記入の上、お申し込みください。応募要領をお送りいたします。





Copyright(c) 2012 ブラン ディングエージェンシー - ミラクルマインド出版 All Rights Reserved.